×

CATEGORY

商品カテゴリ

CONTENTS

CALENDAR

HOME»  自転車パーツ»  ドッペルアクセサリー»  DOPPELGANGER ドッペルギャンガー 輪行袋 丸のみペリカンバッグ DCB298-BK

DOPPELGANGER ドッペルギャンガー 輪行袋 丸のみペリカンバッグ DCB298-BK

DOPPELGANGER(R) 伸びる輪行キャリングバッグ

ビヨ~ンと伸びて自転車を丸呑みにする輪行袋。
まるでペリカンが自転車を丸呑みするかのごとく、あなたの自転車をまるごと包込む輪行袋です。

前後輪を外して、さぁ後は自転車を輪行袋に入れるだけ。

ところが、フロントフォークやハンドルが飛び出して袋を閉じられない。

意外と大きかった私の自転車・・・。


自転車の一部が露出した状態で電車に自転車を持ち込む行為は、原則禁止とされています。

丸呑みペリカンバッグの一番の特徴は、その伸縮性。

手強い突起物も生地を伸ばせばすっきり納まり、ピッタリ車体にフィット。

だぶつかないから移動にも好都合です。

  • DOPPELGANGER ドッペルギャンガー 輪行袋 丸のみペリカンバッグ DCB298-BK

  • 型番・品番

    DCB298-BK

  • 販売価格

    3,300円(税抜) 3,564円(税込)

  • メーカー希望小売価格

    4,752円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン

  • もう入らないとは言わせない

    大きな自転車もま~るく納まる伸縮性。
    伸縮性豊かな生地が必要に応じて伸び縮みするため、ハンドルやフロントフォークなどの
    突起物をスッキリと収納することができます。

    前後輪を外して自転車をコンパクトにしたものの、ハンドルやフロントフォークが引っ掛かって
    輪行バッグが閉まらない・・・なんて不安をまるごと、この「丸呑みペリカンバッグ」がひと呑みに。

    伸ばして入れる。それは新しい輪行バッグの形です。


    輪行袋のどこでも掴みやすい

    ストレッチ素材の使用により輪行袋内部の車体のパーツのどこでも簡単に掴むことが可能です。
    自分に最適な持ち方を見つけることで疲労軽減が期待できます。

    自転車フレームに優しい起毛加工
    大切な自転車を優しく包み込むため、生地の内側には、自動車カバーにも採用される起毛加工が採用されています。

    ショルダーパッドが付属
    短距離であっても自転車を運ぶ行為はツラいもの。
    自転車の重みを広い面積で柔らかく分散してくれるショルダーパッドが標準装備されています。
    (面ファスナーでショルダーパッドのみ取り外し可能)

    自転車に直接ショルダーベルトを装着し吊り下げる方式を採用

    自転車に直接ショルダーベルトを装着し吊り下げる方法をとっており、薄い生地でも破損を
    心配することなく安心して持ち運びが可能。

    専用の収納袋が付属
    お好みのスタイルで快適に輪行袋を持ち運べる収納袋が付属し、自転車やバックパックへの固定が可能です。
    ※走行中に本体が落下したり、自転車に干渉しないよう注意して固定してください。
    ※車種や自転車のサイズによっては取り付けができないこともあります。

  • 輪行前に揃えたいアイテム

    より長い間、輪行袋を安全にそして状態良くご使用いただくため、以下のアイテム(別売り)をご用意いただくことを推奨しています


    ①エンド金具
    市販のエンド金具(別売)を必ずご使用ください。エンド金具を取り付けずに本製品を使用された場合、ディレーラーやフォークエンドが変形・損傷する可能性があります。

    ②チェーンステーガード
    チェーンがフレームに接触するのを防ぎます。

    ③チェーンカバー
    輪行袋にチェーンのオイルが付着するのを防ぎます。

    ④スプロケットカバー
    輪行袋を鋭利なスプロケットから守ります。

    ⑤フレームカバー(緩衝材)
    タイヤやフレームが接触する場所に挟むことで傷を防ぎます。市販品でなくともタオルや不要な布などで代用が可能です。

    ⑥エンド金具
    カーボンフォークの場合は車輪を外すと衝撃に弱くなるため、フロント用エンド金具が必要です。

関連商品